Googleウェブマスターツールの登録

ウェブマスターツールの目的は、大きくふたつあります。
ひとつは、sitemapファイルをGoogleに認識してもらうこと。もうひとつは、robots.txtをGoogleに認識してもらうことです。
まず、ウェブマスターツールのホ ーム画面に移動し、登録したいWebサイトのURLを入力して「サイトを追加」をクリ ックします。
次に登録したWebサイトの所有者かどうかの確認があります。
確認方法はふたつあって、<meta>タグをHTMLのソースに貼り付ける方法とHTMLファイルをアップロードする方法があります。
確認用のHTMLファイルをFTPで、Webサイトのトップページのindex.html(php)などと同じ場所にアップロードしてください。
パーミッションは644や604などデフォル卜のままでもOKです。
Webサイトの所有者だと確認できれば、次はsitemapファイルを送信します。
登録したいWebサイトのURLの後ろにあるテキストボ ックスにsitemapファイルの名前を入力します。
まずは、sitemap.xmlを入力して「サイトマ ップを送信」をクリ ックします。
続けて、urllist.txtを入力して「サイトマ ップを送信」をク リックするとウェブマスターツールにsitemapファイルを送ることができます。
最後にrobots.txt もウェブマスターツールに認識してもらいましょう。
robots.txtの認識には数時間かかることも多いのですが、認識が完了すると「ステータス 200 成功」や「有効なサイトマ ップが検出されましたよ」、「robots.txtのテキス卜」などにrobots.txtの記述内容が表示されます。

Leave a Comment

(0 Comments)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です