コンテンツマーケテイング

現在のSEOでは、無意味な外部リンクを量産するなどといった単純な施策は通用しなくなりつつある。 むしろそのようなスパムじみた施策を行えば検索エンジンから ペナルティを加えられ、損害をこうむってしまうことにもなりかねない。結局のと ころ 、Web サイトを訪れたユーザーが満足できるコンテンツが用意されているかどうかが、検索エンジンから高く評価されるための重要なポイン卜となっている。
そうした検索エンジンの現状にかんがみ、近年注目を集めているのがコンテンツマーケテイングである。

ユーザーを納得させる コンテンツを用意するためは、ターゲットとするユーザーのニースをしっかりと分析し、そのユーザーに商品・サービスの魅力が伝わる最適な内容とその表現を追求しなければならない 。内部対策と重なってくる部分もあるが、コンテンツマーケティングという分野として大きく扱われるほどに、その重要性はますます高まっている。

インデックスされやすいURL

ひとつひとつのページを、 html で終わる静的なURLにする
どんなページでもインデックスされるかというと、そんなことはありません。イン デックスされにくいページは存在します。

一 般的なHTMLファイ ルは最もインテックスされやすいのですが、プログラムで動的に 生成されたようなページは特にインデックスされにくくなっています。 以下にインデックスされやすいURLとされにくいURLを列 挙します。
インデックスされやすいURL
・ ~sample.html
・ ~sample.htm . ~sample.php . ~sample.cgi ※上記のよ うな URLを、静的な URLと呼 びます 。

css でデザイン

見出しタグでテキストをマークアップすると、 h1~最も大きく、 h6が最も小さく 表示されます。いすれもボールド(太字)で表示されるので、意図したデザインにな りません。 見出し 1、見出し2のマークアップは重要キーワードになりますが、だからといっ て、デザインでは太い文字や大きい文字がいいとは限りません。ページのデザインや テイストがコンテンツにマッチしていなければ、 Webサイトに来訪したユーザーから の信頼を得たりリピートを獲得できず、さらには売上に結びつかないでしょう。 こういった場合は、 css (スタイルシート)を使用し文字サイズを調整してくださ い。

インデックス数を増やす

SEO対策としてトップページの上位表示ばかりに注力する方が多いのではないでしょうか。実際には、トップページ以外のサイト内のページへのアクセスが大半を占めているのです。インデックスとは、 We bページが Yahoo! 、Google 等のロボッ卜型検索エンジン のクロー ラーがインターネット上のWebページを収集しデータベースに保存した索引です。インデックス数 とはそのインデックスされたページ数をいいます。 Webページはインデックスされた時点で初めて検索対象にされ、検索結果に表示されるようになります。 そのため、検索エンジンからの集客を最大限生かすためには、インデックス数を増やすためにページ数を増やしましょう。

検索エンジン登録サービス

いかに手軽に、安価に、被リンクを獲得するか。その回答として、最もポピュラーな手段が検索エンジン登録サービスです。特にサイトを立ち上げ て間もない場合、ちょっとした企画ページの被リンク増加に役立ちます。

検索エンジンとはYahoo、Googleなどの検索サービスを指しますが 検索エンジン登録と称するサービスの大半は、 「個人、法人を問わない様々な運営者より、検索エンジンプログラムを利用して構築されたサイト内検索のできるリンク集サイト」を指します。

キーワードを意識して文章を書き換える

それでは第3章で決めた対象ページをWebブ、ラウザで開いてみてください。その中の文章をざっと見て、対象キーワードは出てくるでしょうか。

実はSEO対策をまったくしたことがなければ、対象キーワードがほとんど出てこないことも珍しくありません。言葉には言い換えがたくさんあり、たとえば結婚式場を運営している会社のホームページで対象キーワードを「ブライダル」にしたとしても、ホームページには「結婚式」や「ウェデイング」という言葉しかなく、「ブライダル」という言葉が出てこない、ということもあるのです。

検索エンジンから見て、ホームページの文章中に「ブライダル」という言葉がまったくなければ、「ブライダル」というキーワードでの検索結果で上位表示を目指すのは難しくなります。そこでもとの文章を、対象キーワードを意識して使って書き換えていくのです。

SEOのページ内部対策の作業はひとことで言ってしまえばこれだけです。細かい注意点がいくつかありますので、それは次のセクション以降に見ていくこととします。

ユーザビリティ

SEO内部対策でフッタメニュー と同様、全ペー ジに共通のメニューを入れましょう。めんどうな作 業ですが、お客様にとって使利な機能であり 、SEO対策としても有効ですので、ぜひ やっておきたいところです。ページのサイドや上部にある「メニュー」は、サイ トを訪れたお客様がもっとも使う部分です。そのサイトのカテゴリ、コンテンツに素早くたどり着くためのもので、お客様の利便性を高める(ユーザビリティがよくなる)効果があります。それと同時に、「リンクを張る」ということで、SEO対策の効果もあります。そのため、画像ではなく、テキストのリンク にするのが理想です。SEO対策においては、「メ ニュー」部分で効果をあげながら、かつペナルティにも注意しなければなりません。特に、項目にキーワー ドを「詰め込みすぎ」と判断され るとペナルティになってしまいますので、バランス、近接度合いを考えてキ ワードを配置してください。

 

フッタリンク

フッタリンクとは?フッタリンクを設置しましょう 。フッタリ ンクというのは、ページの下によく見かける、 TOP  お問い合わせ|会社概要」といったリンクのことです。 フッタリンクを設置するメリットは、パンくずリストと同様、 Webサイトを見てい るお客様が使いやすいということ。そして、 SEO対策のメリットもあります。それぞれのペー ジタイトルでリンクを張ることにより、検索エンジンのロボッ卜がページを認識しやすく なるという点です。その結果、キーワードでの SEO対策効果も高まります。

フッタリンクの中に目標としているキーワードを入れてもよいですが、 1ページに多
くの リンク を入れすぎたり、単語を大量に並べると、検索エンジンのペナルティになる
場合があります。詰め込み過ぎに注意してください。

格安SEOの東京SEOメーカー

メタディスクリプション

SEO対策では、トップページのサイト説明文を修正しましょう 。120文字程度で変えます。メタディスクリプションといいます。 サイト説明文は、 Google やYahoo! の検索結果の画面に、ページタイトルとともに表示される文章です。効果的なキーワー ドを入れつつも、お客様にクリックされやすい文章を作ってください 。
ここに、効果的なキーワードを入れましょう。また、せっかく検索で上位に上がっても、お客様にクリックされ芯ければ集客にはなりません。お客機にクリック
される文章を考えましょう。ただし、必ずしもディスクリプションに入れた文章が表示されるというわけではなく、その理由は解明されておりません。SEO対策でかなり重要な修正項目なので必ず行いましょう。

格安seoの東京Seoメーカー

ページランク

ページランクの高いサイトからのリンクを多く獲得するのもSEOには効果があります。ページの格付けとなるGoogle PageRank。ページランクの高いサイトからの Google リンクが欲しい、という声は良く耳にしますが、SEOにはどの程度影響するのでしょうか。 ページランクとは、 Google の配布するGoogle ツールに含まれる点数表示機能を言い、その点数はページの価値や信頼性を示しています。
閲覧中の全てのWebサイトが点数評価されるという利便性が評価され、 爆発的に知名度を広めました。今や、 SEOという言葉を知らない人でさえ、 ページランクは当然のよ うに知っていたりします。 ページランクは、主にそのサイトの被リンクの質と量により決定されます。よりページランクの高いページから、より多くのリンクを獲得したサイトに、高いページラ ンクが付与される仕組みです。